ブックメーカー投資

ブックメーカーというとあらゆるものをギャンブルの対象にしてしまうというイメージがあります。サッカーアジアカップでもオーストラリアのブックメーカーの賭け率がテレビで紹介されていましたが、ギャンブル好きな人にはなんて羨ましい!と思った人もたくさんいたのではないでしょうか。

 

海外にはこのブックメーカーが一説には2000以上とも3000以上ともあると言われています。このブックメーカーを利用した投資法というものがスポーツアービトラージという手法としてすでに確立されているのですね。理論上100%の勝率という、すでにギャンブルではなくなっているブックメーカー投資法をご紹介します。

 

 

 

ブックメーカー投資 スポーツアービトラージで資金を増やす方法記事一覧

 

ブックメーカーは各社独自のオッズを採用しています。ここが最大のミソとも言うべきところで、日本の競馬などの公営ギャンブルのオッズとは違うものなのです。ブックメーカーのA社とB社ではオッズが違う、、、このことはたとえばサッカーの試合ではA社で日本の勝ちを買い、B社でオーストラリアの勝ちを買う、こうすることによってどちらが勝っても利益が出てしまう、、、こんな冗談のようなことが本当に起きているから怖いので...