プレミアムホースロジック 2月25・26日【検証結果&評価】

2月25日(土曜日)

  • 阪神12R
朝一@ 対象馬なし
朝一A 16スカイスクレイパー  11着
対象馬なし
馬連・ワイド 0点

 

  • 中山12R
朝一@ 対象馬なし
朝一A 13マイヨール  10着
対象馬なし
馬連・ワイド 0点

 

2月26日(日曜日)

  • 阪神12R
朝一@ 対象馬なし
朝一A 14ホクセツダンス  5着
8アキノモーグル 1着 単勝1,720円 複勝310円
馬連・ワイド 各1点 的中なし

 

  • 中山12R
朝一@ 対象馬なし
朝一A 13メイショウツチヤマ 2着 複勝190円

12ワンモアジョー 4着
 6ハンマープライス 3着 複勝270円

馬連・ワイド 各2点 ワイド790円

 

26日日曜日の阪神12Rの紐馬の8アキノモーグルですが、直前にオッズの乖離が激しくなり単勝オッズ15倍くらいがどんどんと17倍になって行きました。

 

8アキノモーグルは実はプレミアムホースロジックの直前オッズの条件では厳密に言うと除外対象となるのですが、ココは個人的にオーバールールとしました。

 

その理由なのですが、私は日刊コンピで馬の適正なオッズを評価していますので、このアキノモーグルの場合はコンピ6位ということでこのくらいのオッズに戻るのが妥当であるだろうという判断です。また今週のプレミアムホースロジックの対象馬の中では一番、朝一インサイダーの匂いが強かった馬でもありました。さらに先行脚質を持っていることもプラス材料としました。

 

結果、ハイペースな流れにも関わらず積極策(2番手追走)を取り1着、単勝配当は1,720円というかなり美味しい配当となりました。プレミアムホースロジックの条件を基本として、時には自分の馬券術・予想方法と合わせての若干のオーバールールは良いのではないかと思います。

 

 

同じく日曜日の中山12Rでの13メイショウツチヤマから紐に抽出した12ワンモアジョー、6ハンマープライスはプレミアムホースロジックのマニュアル通りの抽出です。ワイド2点で1点が的中、配当は790円となりましたが、おそらくこのあたりの配当帯のものが主力となると思います。

 

破壊力はありませんが、おそらく12Rのようにワイドは取りやすいのではないかという感じですね。2点という少ない点数で790円というのはワイドということを考えるとかなり美味しい感じがしますね。土日を通してもワイドで計3点という購入点数で790円なら回収率にすると260%あまり。的中率を考えると馬連よりもワイドに絞ったほうが良いかも知れませんね。

 

プレミアムホースロジックの公式ページはこちら